太陽からの贈り物!沖縄県産フレッシュなアセローラをゼリーにしました!
 一口食べると酸味の効いた甘酸っぱさがお口いっぱいに広がります。
アセローラは、老化予防、美肌効果、美白効果にも働きかけるのでお子さまからお年寄りまでおすすめです!






 「第6回全国47都道府県代表おやつランキング」★グランプリ受賞★
 「ニッポン全国ご当地おやつランキング」。池袋サンシャインシティにて、2015年11月20日〜22日の3日間開催されました。47都道府県の各商工会のオススメを来場者に投票してもらい、おやつナンバー1を決めるというものです。
その中で「アセローラフローズン」が見事1位に輝きました!!その味をぜひ、ご堪能ください!!






沖縄県本部町で収穫されたアセローラを使用しています!
アセローラの果実は収穫してから日持ちがしない為、新鮮さが持ち味の繊細な果実です。
露地栽培ではアセローラは沖縄が北限であり、太陽の光をたっぷりと浴びて愛情たっぷり育てています。






アセローラはビタミンCがレモンの約5倍!
美しく白い肌を目指すならアセローラを!といったイメージのあるアセローラですが、
豊富なビタミンを含有していることに特徴があります。アセローラには、ビタミンCが豊富に含まれています。
これは、アセローラが栽培される地域の気候と関係があるようです。アセローラは、暑く紫外線の強い地域で栽培されますので、育つ中で沢山の紫外線を浴びます。その紫外線を分解しようと育つ過程で沢山のビタミンCを作り出しています。
アセローラは果実の中でもビタミンCが豊富に含まれています。






【環境】南国沖縄の太陽の元でアセローラを栽培しています。
沖縄県は亜熱帯で生物に好適な気候に恵まれ、貴重な動植物が多いです。沖縄本島北部には山原(やんばる)と呼ばれる森林が広がっており、ノグチゲラやヤンバルクイナ、ヤンバルテナガコガネといった天然記念物などの貴重な生物が生息しています。






アセロラではなく、アセローラはと呼ばれる理由・・・
それは、新大陸発見時代のお話です。幾たびの困難を乗り越え、アメリカ大陸にたどり着いたスペイン人は、長旅の航海により野菜不足(ビタミン類の不足)となり、病にかかる人が多かったそうです。そんなある時、現地にあった「赤い実」を食べると驚くほどの回復の兆しが見られるようになったと言います。
〜引用〜本部町HPより
そこでスペイン人たちは、
その「赤い実」をとても素晴らしい果実ということでヨーロッパに持ち帰りました。彼らはその果実を、自国にある姫りんごの果実である“アセロロ”に似ていることから、その植物の名を“アセローラ”と名付けました。これが「アセローラ」の語源なのです。
ちなみに「アセロラ」という呼び方は、大手食品メーカーさんの登録商標名。学術的な正式名称はスペイン語での読み方の“アセローラ”なんです。これがアセローラの名前の由来です






〜国産アセローラのふるさと沖縄県本部町〜
露地栽培ではアセローラは沖縄が北限です。その中でも沖縄県本部町が産地として知られています。
本部町は酸性〜強酸性の※国頭マージと、弱酸性〜弱アルカリ性からなる島尻マージの2つの土壌が混在し沖縄には珍しく、昼夜の寒暖差のある環境が特徴です。このような良質な果実の栽培に適した土地で、アセローラは水はけの良い斜面にハウス栽培でなく露地栽培で、太陽の光をたっぷりと浴びて育てられています。ドーナッツ型にくり抜いた木々は、どの実にも日差しがあたるように配慮された本部町ならではの栽培方法。アセローラフレッシュは、地元の土地を活かした栽培方法を長年かけて確立し良質なアセローラづくりに取り組んできました。






【農業生産法人 株式会社アセローラフレッシュの歴史】
1989年、琉球大学の学生であった並里康文と並里哲子が夫婦で農業生産法人アセローラフレッシュを創業し、康文の故郷である本部町並里区にて事業を開始。
サトウキビ産業に代わる新しい産業育成の為に、当時まったくの手つかずであったアセローラの栽培を地元の農家に働きかけ、8人の農家の方と栽培を始めました。
康文による栽培指導、哲子による果実の流通による地元農家と密着したアセローラの栽培、普及に取り組んだ結果、本部町は「アセローラの町」として知名度が高まり、今では全国の多くのファンに支えられるまでに。
1999年には本部町がアセローラの収穫が始まる5月12日を「アセローラの日」として宣言し、アセローラの旬の始まりを告げる日として浸透するようになりました。
2009年、創業者である並里康文が病に倒れ急逝。並里哲子が代表となり、2011年に新たなブランドイメージと共にアセローラフレッシュの第二創業と位置づけ、果実生産の安定化の他、新商品開発、自社直売店におけるアセローラ料理の提供を推進しています。
〜引用〜農業生産法人 株式会社アセローラフレッシュHP





ポリフェノールの一種"アントシアニン"
ブルーベリーなどで聞くことの多いアントシアニンですが、植物界で赤、青、紫色の水溶性色素のことを指します。イチゴやリンゴ、蒲萄が有名ですがアセローラにも含まれています。
アントシアニンはポリフェノールの一種ですが、その他にケルセチンも含んでいるため体内から体を綺麗にしてくれます

健康を維持するための"カリウム"
アセローラにはむくみなどを予防するカリウムが豊富に含まれています。カリウムは体の中にあるナトリウムを排出する働きがあり、高血圧の予防などに役立ちます。
加工されてしまうと減ってしまいますが、生のアセローラ100gに対して約130mgのカリウムが含まれていると言われています。

妊婦さんに欠かせない"葉酸"
水溶性のビタミンB群に分類される葉酸は赤血球の生産を助けてくれる栄養素です。アセローラの可食部100gに対して葉酸は45mcg含まれており、日本人の最低摂取量が1日200μgなのでアセローラを摂取すると比較的簡単に達することができます。


フルーツには珍しい”βカロテン"
アセローラにはβカロテンも多く含まれています。βカロテンは、緑黄色野菜に多く含まれていることが知られていますが、フルーツでは珍しいそうです。βカロテンは、体内に吸収されると必要量をビタミンAに変換して、残りを体内に蓄積します。抗酸化力や美肌の効果を上げる働きがあるそうです。






〜アセローラの美味しさをより多くの方にお届けしたい〜
沖縄県産の特産物にこだわり県産スウィーツを製造している株式会社ハッピーフィールドさん。アセローラを復旧させたいというアセローラフレッシュさんとの思いとアセローラフローズンを本土の方やよりたくさんの方に食べてもらいたいという想いと、を形にしました。これも「新鮮なアセローラの美味しさをより多くの人に食べてもらいたい」その思いでした。そして、もっともっとお客様を喜ばせたい!お菓子をも通して喜ぶ姿がもっと美味しいスウィーツを作りたいという意識を高めてくれます!






沖縄の太陽の光をたっぷりと浴びて、
新鮮で繊細な果実の恵みをぜひ、ご堪能ください!




アセローラ生の栄養成分表
(100g当たりに含まれる栄養成分の量です。) 【日本食品標準成分より】


エネルギー36.0kcal
水分89.9g
たんぱく質0.7g
脂質 0.1g
※飽和脂肪酸0.01g
※一価不飽和脂肪酸0.00g
多価不飽和脂肪酸0.01g
※コレステロール0mg
炭水化物 9.0g
※食物繊維1.9g
※※水溶性食物繊維0.8g
※※不溶性食物繊維1.1g
食塩相当量0.0g
廃棄量25%
レチノール当量62μg
※レチノール 0μg
※カロテン370μg
ビタミンD0μg
ビタミンE0.9mg
ビタミンK0μg
ビタミンB10.03mg
ビタミンB20.04mg
ビタミンB60.00mg
ビタミンB120.0μg
葉酸45μg
ナイアシン0.3mg
パントテン酸0.25mg
ビタミンC1700mg
ナトリウム7mg
カリウム130mg
カルシウム11mg
マグネシウム10mg
リン18mg
0.5mg
亜鉛0.5mg
0.31mg
マンガン0.00mg





ご家族や友人と、南国沖縄の味を味わってみませんか?

新鮮フレッシュなアセローラをぜひ、ご堪能ください!
【ハッピーフィールド】
アセローラフローズンゼリー(3個入り)
価格1296(税込)なのですが、

今だけ1166円(税込)!!




商品情報
名称:アセローラフローズンゼリー(3個入り)
内容量:100g×3個
原材料:アセローラピューレ、ブドウ糖、砂糖、リンゴ酸造酒、オリゴ糖、蜂蜜、洋酒、寒天、ゲル化剤(粘膜多糖類)、塩酸味料、ビタミンC、着色料(アカキャベツ紅花黄)
原産地:沖縄県(本部町)
賞味期限:開封後はお早めにお召し上がりください。
保存方法:直射日光・高温多湿を避け冷暗所で保存してください。
製造業者名:株式会社ハッピーフィールド 〒904-0116 沖縄県北谷町北谷1丁目1番5号シティコーワビル1F


【お召し上がり方】
◆「アセローラフローズンゼリー」の美味しいお召し上がり方◆
【冷蔵】冷蔵庫で冷やしてから食べる!
  冷たさで自然な甘酸っぱさがお口いっぱいに広がります!
【冷凍】冷凍庫で凍らせてから食べる!
  フローズンゼリーにして食べるのもおすすめです!

沖縄県産アセローラスイーツ アセローラフローズン(3個入)

1,166円(税込)

購入数

商品レビュー

レビューはありません。

カテゴリー

営業日カレンダー

2017年12月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
2018年1月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031